FIRD_ROGO”HOME”ホーム”MAIL”ご注文・お問い合わせ

高速シリアルデータ転送

【特徴】
2種類の高速シリアル転送を使用している。
(1)機器間接続
・転送形式:8B/10B形式(データからクロックを生成する。)
・送信スピード:2.5Gbit/sec(製品:1.6Gbps 1ch)
・チャネル数:Max4チャネル(片側4*2.5G=10Gbps)
・Infiniband用4chケーブル1m
・Xilix社のRocket I/O(ViertexII Pro)を使用している。
・プロトコル:弊社独自のもの。
(2)機器内のボード間接続
・転送形式:SERDES形式(シリアルデータと
データクロック1/10のクロックを出力。)
・転送スピード:1Gbit/sec(4*1Gbps=4Gbps)
・チャネル数:4チャネル独立使用。
・ケーブル:小型同軸30cm(SMBコネクタ)

◆ 複数画面それぞれに複数のデータをグラフ表示
複数データをそれぞれの表示形式(20組)でグラフ表示(15ライン)。
10秒ごとに再描画を行うことで測定中データもほぼ実時間表示。
4種類の操作設定用画面から構成。

◆ 【 LAN経由データ取り込み
お客様:第一機電
使用機器:横河電機製コントローラ
特 徴:最大20台の装置と横河電機製コントローラのLANモジュールで接続し、
  データ収録。
  常時、接続状態を監視しLAN接続されているかデータ転送準備完了かを
  判断しデータを長時間収録、ファイル保存する。

◆ 隣接差分法による瑕疵検出PCIボード

◆ ハイビジョンカメラ2入力、フレームメモリ付きPCIExpressボード

音響用48チャネル BPF & 二乗積算器
NodeSystemによる機器間通信と制御
NodeSystemの提案.ppt (@パワーポイントです。)
環境監視及び制御システムの提案

◆ 【 実績例 (1) 】 外部機器への大量高速データ転送
◆ 【 実績例 (2) 】 画像入力、フレーム画像隣接差分計算処理
◆ 【 実績例 (3) 】 画像入力、全画素高速処理、パソコンへデータ転送
◆ 【 実績例 (4) 】 

◆ 【 MS-PCIボード改造 】
お客様:ニスカ株式会社
使用機器:不明

特 徴:32ビット45MHzクロックでボード上メモリに収録
  弊社製品であるMS-PCIを使いFPGA内容を変更することにより対応した。
  通常収録(全クロック有効)
  間引き収録(奇数または偶数クロック有効)
  転送はSERDESを使用してLANケーブル(CAT5)2本で行う。
  ユーザー側SERDES部分は弊社製品MS-OPTIONボードを使用。

◆ Rocket I/Oデータ高速転送ボード(コネクタ部はインフィニバンド用 ケーブルはカメラリンク規格を使用)
◆ DMD制御システム:DRIVERボード作成 (コント−ローラ部 Discovery1100)
◆ プログラムロジックを検証できるPCIバスI/Fボード (ザイリンクス社 Virtex-II Pro XC2VP70搭載)G-PCI-VP
◆ 日本物理学会 (素粒子、核物理、宇宙線) 宮崎ワールドコンベンションセンター・サミット(宮崎市) 2003/9
「イーサネット型 パイプライン CAMAC(カマック)クレートコントローラの性能評価」 安 芳次 @ 高エネルギー加速器研究機構(KEK)共同研究
◆ 超小型汎用CPUボード”PC104PLUS”を乗せたPCIバスI/Fカード
未来の通信NETの主プロトコルになるであろう、スペースワイヤ(SPACE WIRE)を動作させるための専用ボード(2チャネル)を開発中
◆ CMOSイメージセンサ ステレオ画像取り込みボード
◆ DICOM(ダイコム)医療用データ転送プロトコル
◆ DMD(デジタル・ミラー・デバイス):大量画像データによる動画出力システム
◆ 画像:入力カード、小型特注カメラ、数字認識、宝くじ番号10枚同時認識評価システム
◆ ロボット用小型モータのエンコーダ受信用PCIバスI/Fボード
◆ BIO蛍光SEMカウンタ 電子顕微鏡からのパルス計数器
◆ 画像取り込み出力処理ボード
◆ 多ch超音波信号収録装置
◆ 簡易パターン識別処理システム
◆ 2000x1000画素カメラ 動画収録
◆ DMD_DRIVERボード
◆ 8chアナログ信号用ボード
◆ リレー評価用PCIバスI/Fボード
◆ 画像処理(ガラス玉計測)
◆ 音声データ取り込み認識 DIALOGICボード
◆ カメラ2台からの映像取り込み処理 キャプチャーボード