お客様 ご指定の回路を組込んだ PCI インターフェースボードを製作致します。

   

■ 基板を新たに開発する場合

   @ オリジナルボードの開発

     / ボードの設計開発作成

     / パソコン側 ドライバープログラムの開発

   (例) PCI I/Fのノウハウ組込み + 基板作成 + 回路設計 + ソフトI/F

■ 弊社既製ボードを利用する場合

   弊社製品のボードのカスタム等を応用し、新規開発せずにできるだけ予算内で実現可能なように 工夫をします。

   @ 弊社ボードの回路及びソフトの改造

     / 弊社既製ボードの選択

     / ボードに搭載されているFPGAに 新規回路を追加

     / パソコン側に ドライバープログラムを開発し追加

   @ 弊社ボードはそのままに ソフトのみ機能追加

   弊社のPCIボードの回路は基板上にあるのではなく ほとんどがFPGAに書き込まれていますので

   FPGA内部を変更することで回路変更、改造が容易におこなえます。

     / 弊社既製ボードの選択

     / パソコン側からの制御に必要な 追加ドライバープログラムを開発

    弊社製品を、そのまま、ないしはカスタムマイズして 御社ブランドとして供給することも可能です。

    自社ブランドとして発売したい、ないしは自社製品の一部として(制御部など)利用したいなどの場合に最適です。

    ボードのシルクにも御社名が入りますので、完全に御社ブランドとなります。